MENU

いつ返済する?

カードローンは毎月一定額ずつ返済するのが基本ですが、ある程度まとめて返済することもできます。
次のような返済方法があるので覚えておいて下さい。

約定返済 毎月決まった日に一定額を返済する方法です。

返済日は各銀行が定めるほか、自分で返済日を設定できる銀行もあります。

随時返済 お金に余裕のある場合に、約定返済とは別に返済する方法です。

借入残高を一括で返済することもできます。

35日ごと返済 借入から35日ごとに返済する方法です。
カードローンの返済日一覧

カードローン名 返済日
イオン銀行カードローン 毎月7日と決められている
じぶん銀行カードローン 約定返済・35日ごとの2パターンから選べる
新生銀行カードローンレイク 約定返済
みずほ銀行カードローン 毎月27日と決められている
東京スター銀行カードローン カードローンタイプ:毎月4日と決められている

ネットローンタイプ:毎月5日と決められている

セブン銀行カードローン 毎月27日と決められている
三菱東京UFJ銀行カードローン 約定返済・35日ごとの2パターンから選べる

返済期日に注意!

返済期日とは、約定返済で定められた毎月の返済日のことです。
返済期日が銀行の休業日(土・日・祝日・年末年始)にあたる場合、返済期日は翌営業日になります。

 

なお、口座振替を利用している場合は返済期日に自動で返済していくので問題ありませんが、他の返済方法(ATMなど)の場合、返済期日前に返済することもできます。
この場合、「約定返済日の何日前に返済したか?」によって取扱いが異なるので注意が必要です。

 

約定返済日の14日前〜前日に返済 約定返済日の15日以上前に返済
特に問題はありません。 随時返済として扱われるため、改めて約定返済を行う必要があります。

約定返済を忘れると、延滞扱いになるので注意が必要です。

返済額はどうやって計算するの?

返済額の計算方法には、「残高スライド元金定額リボルビング方式」と「元加返済方式」という2通りの計算方式があります。

残高スライド元金定額リボルビング方式

返済する元金を定額にして利息を外枠で徴収する方法です。
返済額は残高によって変わり、残高が減ると利息部分が少なくなるので、返済額も減少します。

 

元加返済方式

返済額を一定にして内枠で利息を含める方式です。
残高が減ると利息部分が少なくなるので、元本返済額が大きくなります。
毎月決まった額を返済したい人に向いています。

 

返済額の計算方法一覧
残高スライドリボルビング方式 イオン銀行カードローン・じぶん銀行カードローン・新生銀行カードローンレイク・みずほ銀行カードローン・東京スター銀行カードローン・三菱東京UFJ銀行カードローン
元加返済方式 セブン銀行カードローン

毎月の返済額はいくらになるの?

毎月返済する金額(約定返済額)は、借入残高に応じて各社それぞれ最低金額を定めています。
無理なく返済するためには、この最低返済額もチェックしておいたほうが良いでしょう。
10万円借りた場合でまとめました。

 

10万円借りたときの約定返済額(返済の最低金額)

2,000円 三菱東京UFJ銀行カードローン・じぶん銀行カードローン
3,000円 イオン銀行カードローン・新生銀行カードローンレイク
5,000円 東京スターカードローンのカードローンタイプ・セブン銀行カードローンtd>
10,000円 みずほ銀行カードローン・東京スターカードローンのネットローンタイプtd>

どうやって返済するの?

返済には5つの方法があり、必ず口座振替でというように銀行によっては返済方法が指定される場合もあります。
申込時にしっかりチェックしておきましょう。

ATMによる返済

銀行のATMやコンビニなどにある提携ATMから入金して返済する方法です。
通常、銀行のATMでは手数料がかかりませんが、提携ATMの場合は手数料がかかる場合もあります。

 

口座振替

銀行の普通預金口座から引き落として返済する方法です。
約定返済はこの方法で行うのが一般的です。
手間がかかりませんが、残高不足には注意する必要があります。

 

WEB返済

インターネットバンキングを利用して24時間いつでも返済できる便利な方法です。
WEB返済に対応した銀行に口座を開設する必要があります。

 

窓口返済

銀行や消費者金融の窓口で返済する方法です。
ATMやWEB返済のほうが便利なので、利用するケースはほとんどありません。

 

振込返済

所定の返済用口座に振り込んで返済する方法です。
振込手数料がかかるため、近くにATMがない場合や急ぎの場合を除き、利用するケースはほとんどありません。

カードローン返済についてのまとめ

カードローンは毎月一定額を返済する約定返済が基本

 

余裕のある時は随時返済(追加返済)することもできる

 

ATMで返済する場合、返済する日によって取扱いが異なるので注意が必要

 

毎月の返済額や返済額の計算方法は、各ローン会社によって異なるので、自分の利用計画に合ったローンを選ぶことが大切